アコムの借金が払えない

MENU

アコムの借金が払えない、滞るとまずい?

借金を繰り返していくとぶちあたるのが、返済が困難としてきた場合となります。そこでアコムの借金が払えない!遅れてしまった!そんな方も少なくないようです。ここでは延滞した場合や返済が困難としている場合の対処法、注意点なども紹介していますのでご覧くださいね!

 

延滞した場合のアコムの対応とは?

 

  1. 催促の電話がくる
  2.  

    延滞した翌日から4日前後にまず、携帯へアコムから電話があり多くて1日3回ほど出るまでかかってきます。その際には丁寧な対応で、いつごろ返済が可能なのか尋ねられます。そこできちんと返済日を指定すれば、それ以上電話がかかってくることはありません。

     

  3. 自宅へ催促状が届く
  4.  

    携帯への電話を無視したり、でなかったりすると自宅へかかってきます。その際にはアコムと名乗ることはありませんので、家族が出ても知られることはありません。そこで本人がきちんと対応して確実に払える期日を答えることでそれ以上の催促はありません。しかし携帯、自宅にもつながらない場合には催促状が送られてきます。

     

  5. 会社へ電話がくる
  6.  

    携帯にも出ず、自宅の電話にもでない、催促状も無視のような場合には勤務先へ催促の電話がきます。もちろんアコムと名乗りませんので職場に借金をしていることがバレルことはありません。きちんと返済日を答えることでようやく取り立てから解放されます。

     

  7. 最悪、裁判になって差し押さえの場合もある
  8.  

    すべての催促を無視し続けている状態が長く続けば、最終手段として差し押さえとなることも考えられます。

 

アコムの催促は丁寧で穏やかに対応してくれますので、怖がることはありません。1度目の電話で話をして返済日を約束することでそれ以上の取り立て行為をすることはありません。ですので無視するのではなく必ず電話にでることが大切となります。

 

アコムで延滞するとブラックになる?

 

支払いが1日でも遅れると延滞料金が発生します。そこで長い期間や何度も延滞を繰り返すことで、融資限度額が少なくなったり、借入れがストップすることもあります。そして信用情報機関に事故として記載されブラックとなることも予想されます。そうなるとアコムだけではなく、他への新規借入れやローンを組むこともできなくなります。

 

そこでまずはアコムへの借金が遅れそうになるなら、自ら電話することをおすすめします。コールセンター、ホームぺージ、プッシュホンサービスへ延滞した分の返済日を指定することができます。前もって連絡を入れておくことで催促がくることはなく、またブラックになることもありません。

 

借金返済≪アコム≫ができなくなったら!

 

最終的に支払いが不能となってしまったら、弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。差し押さえなど行われる前には対処しておきたいところでもあります。依頼することで借金や取り立てはストップしますので、安心して今後の対策を検討することができます。

 

アコムへ任意整理する場合は担当者の対応もよく和解に応じてくれる優良消費者金融としていますので、減額、分割に応じてくれますので安心しても良いようです。すでに延滞を繰り返している時点でブラックとしていますが、アコムで債務整理を行うことで削除されるまでの期間は長くなることは致し方のないことでもあります。